スポンサーリンク

一人暮らしに絶対必要なものは?これがあれば大丈夫な必需品リスト

暮らし
この記事は約6分で読めます。

ぽっぽさん
ぽっぽさん

これから一人暮しをする方で何を買えばいいのかわからない方

買い残しがないか確認したい方

本記事では、一人暮らしを始める際に当日までに必要になる物を集めて見ました。

皆様は新生活を始める際には全て揃えてから引っ越しますか?最低限揃えてから少しずつ集めていきますか?

私は初めて一人暮らしをした時に、気合いを入れてあれもこれもと買い揃え結局使われなかったものがいくつもあったので、今では最低限だけ揃えて引っ越すようになりました。

スポンサーリンク

一人暮らしでは最低限の持ち物で引っ越すべき理由

一人暮らしを考えていらっしゃるみなさんは、なぜ一人暮らしをすることになりましたか?

  • 進学や就職を機に通勤通学しやすいところへ引越し。
  • 自立するために家族から離れて暮らす。
  • 急な単身赴任で止むを得ず…。
  • 恋人や友達との時間を作るため。

と、理由はいくらでも想定できますが、大体の方はこんな感じかなと思います。

一人暮らしな訳ですから、準備も一人ですることが多いのではと思います。完璧な家具家電を揃えて引っ越すのってなかなか骨が折れると思います。きっと時間もお金もすごくかかるのでとっても大変です。

私は18の時に一人暮らしをしたのを始めに、10年立ってないですが7回の転居をしております、ですがお金と時間が両方余裕があったことは未だにありません…

ですので今回の記事では、引越し当日から絶対に必要になるものと引っ越してから一週間前後で買うべきもの、この二本立てのリストでいきたいと思います。

引越し当日から絶対に必要になるもの

とりあえず引越しの当日に向けては、絶対に無いと困るものだけを揃えて行きたいと思います。

私は布団を買い忘れて引っ越して布団が届くまでの数日間、段ボールで寝たことがあるような人間ですが、そんな生き方は強要致しませんのでご安心ください。

あくまで一般的に考えて必要なものをまとめました。私のように限界を攻めて行きたい方は赤字をご参考ください。

 

カーテン

カーテン本当はじっくり悩みたいところですが、想像以上にカーテンのない生活は過酷です。できるなら事前に窓の寸法は測っておき、当日からカーテンをつけれるように準備しておきましょう。

※最悪どうしても事前に測れない場合、私は100円ショップで買ったレジャーシートを吊るしました、クリップ等も100円ショップで売ってるので最悪それで数日は頑張れます。

寝具

ベットなら、マットレスにカバー、枕、掛け布団、ベットじゃなければ敷布団ですね。お好みに合わせて確保してください。

※買い忘れた場合は、引越しに使った段ボールを使いましょう。ある程度暖かいのでおすすめです。

照明

付いているところも実際多いのですが、実は何も付いてない物件もございます。物件を決めた際に確認しなければ買っておきましょう。一般的なシーリングライトで大丈夫です。

※準備出来ずに引っ越してしまった場合、家電屋に走るか、最悪は台所等には明かりがついている場合があるので、ドアを開けて台所の明かりを頼りに頑張りましょう。

トイレットペーパー

引っ越してすぐに必要になります。コンビニ等にも売っておりますので必ず購入しておいてください。

※買いましょう。

歯ブラシ・歯磨き粉

歯ブラシや歯磨き粉も絶対必要になります。手に入る場所は多いので、必ず買いましょう。

※買ってください。

タオル、シャンプー、ボディーソープ

バス用品は細かいところまでは後日でも構いませんが、身だしなみを整えるためにも必要最低限は揃えておきましょう。

※近くに銭湯がなければ必ず買ってください。

数日分の衣類

流石に持ってるかと思いますが、引越しシーズンの場合、宅急便等が遅れてしまうなんてケースもありえます。数日分の衣類は持っておくと安心できますね。

※宅急便が遅れるのは確率としてはそこまで高くはありませんので、不要だと思はれる方は特に強要は致しません

掃除道具・ゴミ袋

引越し作業中ゴミは大量に出ると思います、ホコリ等も舞いますのでゴミ袋と掃除道具はある程度買っておきましょう。

※最悪ゴミ袋さえあればなんとかなります。

スマホ充電器

引っ越したら、調べ物をしたり、ネットショップで物を購入したりと、スマホを使用する場面はたくさんあると思います。荷物の段ボールが当日届かない人も中に入ると思いますので必ず持って行きましょう。

※コンビニ等の位置だけ把握しておけばコンビニで買う等できるかと思います。

カッター・ハサミ

荷物の段ボールを開封する際には必要になります。あると便利ですので、買っておきましょう。

※手で頑張って開けてください。

メジャー

引っ越しの後は寸法を測って購入しなければならないものが多々あります。

後述する一週間以内に買うべきものを手に入れるためにも当日から寸法をはかり、ネットショッピングや家電家具店へ行き手に入れるためにも準備しておきましょう。

※あまり上等なものは必要ないと思いますので、100円ショップで購入できるもので大丈夫ですが、それも準備できない場合はiPhoneをお持ちの方はアプリの計測等で寸法を図れます。たまに狂うので何回も測って寸法を決めてください。

取り敢えず当日に必要になるものをまとめてみました。

赤字の項目は私が失敗した項目でもありますが、やらないに越したことはありませんので最低限ここまでは準備して引っ越しをしたほうがいいかと思います。

引っ越してから一週間前後で買うべきもの

次に引っ越してから一週間以内には手に入れておきたいものをまとめてみました。

当日からはいりませんが、生活には必ず必要になるものです。なるべく早めに購入できるように心がけるといいかと思います。

エアコン

エアコンは付いている物件がほとんどですが、場合によっては入居者が自分で用意しなければならない場合があります。

事前に確認をして準備をしておきましょう。

冷蔵庫

自炊する人はもちろんですが、しない人も飲料等の保存には欠かせないものだと思います。ご自身のライフスタイルに合わせたサイズの冷蔵庫を購入してください。

買われる際にどこに置くか想定して、当日持ち込んだメジャーで寸法で計測して置いた時を考えながら買われると間違いがないと思います。

洗濯機

コインランドリーが近くにある場合は絶対に必要ではありませんが、あると便利なものですので必要な方は引っ越してすぐに購入引っ越してすぐに購入されるといいかと思います。

こちらもしっかりと寸法を確認した上で購入してください。

電子レンジ

自炊される方はもちろんですが、コンビニ等でお弁当やレトルトご飯を買われる方にも必須家電になります。早めに購入されるといいかと思います。

洗濯用品

洗濯をする上で必要になる、洗剤や柔軟剤、物干し竿、ピンチハンガーなど洗濯機を購入する際に合わせて購入しておきましょう。

食器類

コンビニ等で生活されている方はたくさんは必要ないかと思いますが、レトルト食品を食べる際などはあると便利です。コップ等含め最低限は用意して置くといいかもしれません。

一緒に洗い物用洗剤やスポンジも買っておきましょう。

テーブル

あまり使われない方も折りたたみテーブル等ご用意しておくと使い勝手が良いのでオススメです。こたつ付きのテーブルなどであれば冬もあったかく過ごせるので快適に過ごせます。

そのほかにもあれば便利な家具や家電はたくさんありますので、徐々に自分のライフスタイルに合わせて買われていけば良いかと思います。

あとがき

最初に色々揃えてしまうと、思ったよりお部屋が狭かったり、趣味が変わったり、買ってみたけど使わなかった。みたいなことも出てくるかと思います。

最初に食器を買い揃えすぎて、しまう場所に困ってしまったり。お部屋が小さかったのでもう少し小さい掃除機がよかったなー

なんてことにならないためにもある程度揃えたら様子を見ながら揃えられてはいかがでしょうか。

コメント