スポンサーリンク

理想のお部屋探しを成功させる、情報集めの3つの方法

暮らし
この記事は約4分で読めます。

Aくん
Aくん

一人暮らしを始めるから部屋を探しに行きたいけど、どうやって探したらいいのか…

ぽっぽさん

お部屋探しは、予習が大切。不動産屋さんにいく前に、事前に物件の情報を調べよう。

住みたいお部屋のイメージが固まったら、不動産屋さんにいく前に、お部屋の物件リサーチを事前にしておきましょう。

いきなり不動産屋さんに行くと、担当者の話を聞いてるうちに「これでいいか」となってしまう事や、理想のお部屋が見つからず延々と不動産屋さんを回るようなことになってしまうことも。

理想のお部屋を探すためにも、前もってしっかりとリサーチして、いろんな物件を見比べて、住みたいエリアの家賃相場や理想の間取りを予習しておく事が大切になってきます。

スポンサーリンク

情報集めの3つの方法

情報集めには、ネットや、賃貸情報をまとめた雑誌等を利用するのが便利です。

たくさんの情報を、条件を抑えつつまとめられており、いろんな物件をあれこれ見比べながら条件に合ったお部屋を探す事ができます。

お部屋探しをするための主な3つの方法をメリットとデメリットをふまえて、こちらにまとめましたのでご参考ください。

賃貸情報誌

本屋さんで売っているものの他、絵人の出入りの多い駅等ではフリーペーパーなどでまとめて配られている場合があります。

メリット
  1. 地域の情報をまとめているので、街のアピールポイントや引越しの手続き手順など、内容が充実。
  2. 沿線や駅ごとに情報がまとめられている事が多いため、自分の通勤・通学ルートに合わせて検討し易い。
デメリット
  1. お部屋ごとに条件を入れて検索等ができないので、探すのに時間がかかる
  2. 地域に合わせたフリーペーパー等は遠方からの引越しの場合入手が困難

インターネット・アプリ

不動産情報サイトやアプリなら遠方などでもお部屋探しが出来ます。自分の希望する条件を入力して絞り込んで検索できるのもポイント

メリット
  1. 自分の求める条件に合うお部屋を絞りこんで検索する事ができる。
  2. 事前に不動産会社等へお問い合わせフォームなどから簡単に問い合わせる事ができる。
  3. 情報が比較的最新のものが多い(更新が早い)
デメリット
  1. 不動産紹介サイトやアプリによって扱っている物件が違う事がありいくつもインストールして検索する必要がある。
  2. 閲覧者の母数も多い為、取り合い競争が激しい

不動産屋さんのチラシ

不動産屋さんの前に物件のチラシを何枚も貼ってあるのを見たことはありませんか?。中には最新の情報や、不動産紹介サイトに上げる前の掘り出し物の物件があったりすることも。

まずは外からチェックして見ましょう。

メリット
  1. 良さげな物件があればその場でお店の人から話を聞ける
  2. 最新の情報や、掘り出し物の物件を見る事ができる
  3. 街の様子も一緒に確認できる
デメリット
  1. 住む予定の街まで直接行って確認しなければならないので時間がかかる。
  2. 雑誌やネット情報に比べて、確認できる物件数が少ない。

不動産は賃貸や購入に関わらず、原則早い者勝ちのため、この物件がいいと思うものがあったとしても物件が残っている保証はありません。

ネット上の情報も、雑誌に掲載されているものも、空いてから記事が出回るまでに不動産屋さんに行った人が先に見る事ができてしまうためネット上に公開される前に埋まってしまうような物件もたくさんあります。

いい物件を見つけたらなるべく早く不動産屋さんまで足を運んで見てください。

手軽に情報を見たい人は雑誌やインターネットをチェック。

住みたい街が明確に決まっている人は、足を運んでチラシを眺めるのもアリです。

希望する物件を押さえるには

前の文章でも記載しましたが、賃貸のお部屋探しは、基本的に「早い者勝ち」です。

自分が気になっている条件の良い物件などは、人気が集まりやすく競争率は比例して高くなっていきます。

情報を集めて、気になる物件をリサーチ発見したら、なるべく早めに扱っている不動産屋さんへ連絡をして、お部屋の空き状況や、内覧ができるかなど確認しましょう。

ここはスピード勝負です!

連絡を入れた時にお部屋が空いていれば、直接不動産屋さんへ行ってお部屋を見たり詳しいお話をきく事が出来ます。

また、どうしてもこの部屋がいいという理想的なお部屋が見つかった場合、不動産屋さんによっては時期にもよりますが仮押さえでお部屋を取っておいてくれる場合もたまーにありますので、聞いてみるのもいいかも知れません。

まとめ

お部屋探しの方法は全部で3つ。

  • 賃貸情報誌
  • インターネット・アプリ
  • 不動産屋さんのチラシ

不動産は基本的に早い者勝ちなので、いいお部屋を見つけたら即連絡!、スピード勝負です。

コメント