スポンサーリンク

失敗しない初めての不動産屋の選び方、2つのパターンとコツ

暮らし
この記事は約4分で読めます。
Bさん
Bさん

初めてのお部屋選びで不動産屋さんへ、緊張するし…ちゃんと選べるかな。

初めて不動産屋さんに行く時は誰でも緊張するものです。しっかりと自分に合った不動産屋さんを見つけて行って見ましょう。

良い部屋に出会うためには、いくつかの不動産屋さんを回ってみるのがオススメです。

雑誌やアプリなどで住みたい物件を見つけたら、その物件を管理している不動産屋さんへ連絡をして、訪問します。

不動産屋さんは規模も大きさも雰囲気もいろいろありますが、大きく分けると2パターンに分かれます。自分に合った不動産屋さんをチェックしてお部屋探しに挑戦して見てください。

スポンサーリンク

情報量が魅力、大手不動産会社

1つ目は支店がたくさんある、大手の不動産屋さんです。

大きな企業が母体となっている事が多く、広域に展開しているため様々な地域の案件を取り扱えており、また情報管理も徹底されているため物件探しの段取りもスムーズ。

レインズと呼ばれる不動産情報を一挙に管理する、国が提供しているシステムがあり、そこから膨大な情報を集約してお客さんの条件にあった物件をピックアップしてくれるので、何かしらの物件は必ず見せてもらう事ができます。

店内の雰囲気もカフェみたいになっているお店なんかもあり、接客態度等もきちんと教育されている事がほとんどで、やはり大企業という安心感があります。

下記のリストの項目に当てはまる人は大手の不動産屋さんがオススメです。

☑︎なるべくたくさんの情報を見比べて決めたい

☑︎住みたい街がはっきり決まっていない

☑︎いくつも不動産屋さんを回る時間がない

☑︎条件に迷っていて、店員さんにも相談して決めたい

☑︎明るい店員さんに接客されたい

☑︎小さい街の不動産屋さんに行くのはちょっと不安

大手の不動産屋さんを見て回って行くとだんだん同じ物件を見る回数も増えていきます。(情報源が同じ事がある)そのため慣れてきた人は、2つ目のパターンの不動産屋さんに行って見てもいいかもしれません。

掘り出し物の物件も!?地域密着型の小規模不動産店

2つ目は、地域密着型の小規模な不動産店です。

地元の地主の方や家主さんとのお付き合いが長く信頼関係があり、情報量は少ない事が多いですが大手の会社が持っていないような好条件の物件を持っている事があります。

基本的に大家さんが借主を探すのをまず依頼するのはこのような地域密着型の店舗で、そこで借主が見つからなかった場合に、レインズへ情報を提供するので、まだ大家さんから依頼されたばかりだったりする、大手では見つからないお部屋が出てくる事があります。

雰囲気や接客態度はまちまちですが、大手に比べて家賃交渉などもしやすいです。

下記のリストの項目に当てはまる人は地域密着型の不動産屋さんがオススメです。

☑︎掘り出し物の物件を見つけたい

☑︎住みたい街がはっきり決まってい

☑︎いくつも不動産屋さんを探して決めたい

☑︎自分の希望する条件が明確に決まっている

☑︎無愛想な接客でもお部屋探しのために我慢できる

☑︎家賃や設備など大家さんと交渉したい事がある

掘り出し物の物件を見つけられる可能性のある地域密着型の不動産屋さんですが、大手の会社に比べて、一店舗あたりの情報量は少なめで調べるのに時間がかかる場合もあります。

地域密着型のお店に限らず、たまには大手の不動産屋さんに足を運んで見るのもいいかもしれません。

自分と相性のいい不動産屋さんを探そう

不動産屋さんの多くは、上記の文章で少し触れたレインズと呼ばれる物件情報の集約システムから情報を得ているため、条件によっては紹介される物件が同じだった、なんて事もあるかもしれません。

ですが、お部屋探しには物件だけではなく、不動産屋さんの担当者が自分と合っているかの見極めも大切です。

物件をチェックしながら、同時に担当者さんの人柄等も見ておくと良いかも知れません。

こんな担当者のいる不動産屋さんには注意してください。

こちらが提示した条件にあっていない物件ばかり勧めてくる。

物件情報をあまり出してくれない。

押し売りまがいの強引な営業をしてくる。

契約を急がせる。

特定の物件を執拗に勧めてくる。

適当に物件をすすめてくる、理由が曖昧。

不動産屋さんとのお付き合いは、お部屋を探している時だけではなく、そのお部屋から退去するときまで、管理会社として関係は続きます。

不愉快な思いやトラブルにならないためにも、自分に合った不動産屋さんを選びましょう。

まとめ

不動産屋さんを選ぶ基準は2パターン。

  • 大手不動産会社
  • 地域密着型の小規模不動産店

物件だけではなく、担当者の人柄等も要チェック。

変な不動産会社に騙されないためにも、いろんな不動産屋さんを見て、自分のお部屋探しの参考にして見てください。

コメント